がるの健忘録

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

痛い痛い(苦笑

IT-Proさんの記事を読んでたのですが…うわぁ痛い(苦笑
タイトルが「 ITエンジニアの「やる気」に危険信号」ってことで。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060118/227458/

やる気の阻害要因トップは「上司」
-中略-
まず「人や組織」の要因から見ていこう(図4)。最も多かったのは,やはりと言うべきか「上司」で,55.9%に達した。上司は部下のやる気に強い影響を与えている。このことを再認識する必要があるだろう。

ああ…痛いなぁ。色々連想が出来まくるだけに。
ちなみに。

「報酬」,「スキル」,「顧客からの感謝」でやる気が高まる
-中略-
「自分自身のやる気を向上・持続させることに直結する要因」については,選択肢の間で割合にバラツキが生じたのが目立った(図6)。該当すると答えた回答者の割合が多かったのは,「報酬が上がる」,「スキルの伸びを実感する」,「顧客に感謝される」,「ビジョンや目標が明確になる」などで,この4つはいずれも50%を超えた。一方,「上司などが意思決定するときのプロセスや理由が明確に示される」や「主体的に仕事ができる権限を与えられる」,「与えられた仕事がチームや顧客にどう貢献するかが分かる」,「昇進する」といった要因はいずれも3割前後にとどまった。つまり約7割の人は,これらの要因ではやる気がさほど高まらないと考えているわけだ。

ん〜。意思決定のプロセスの明示って結構大切だと思うんだけどなぁ。
でもまぁ、やっぱり基本は職人さんなんだなぁとしみじみ。
で。これ以上書くと「しゃれにならん愚痴」にしかならないので省略(笑