gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

「優位に立つ」という怖さ

例えば上職であったり、発注側であったり、といった立ち位置なのですが。
割合に無理も通せますし、意見を押さえつけることも出来ます。そうして…自らが内省し、学ぶために必要な様々を散逸させていきます。


自らが優位に立てば立つほどに。「誰かから頂戴できる意見」が減るわけです。


その怖さが認識できないのなら、或いは「上に立つべきではない」のかもしれません。
っていうか「だからお願い好き勝手意見言ってね」ってよく下の子達に言います(笑


「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」


これは「自然とそうなる」というよりも「そうでなければならない」訓戒なのかもしれません。