gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

退職する理由

http://www.president.co.jp/pre/20051031/004.html で、ちぃとばかり面白い記事見つけたので。


2011/05/10 追記
上述URIが無効になってるっぽい。以下のURIで見れるような気がする。
http://president.jp.reuters.com/article/2009/10/23/5A66EA62-B499-11DE-816A-91F93E99CD51.php

『The 7 Hidden Reasons Employees Leave: How to Recognize the Subtle Signs and Act Before It's Too Late(社員が離職する7つの隠れた理由:かすかなサインに気づいて、手遅れになる前に行動するには)』(Amacom, 2005)の著者、レイ・ブランハムによると、人事部に対してはほとんどの社員が、より高い報酬や、よりよい機会を得るために離職すると説明するが、実際には88%が、現在の職場のさまざまなマイナス要因──標準以下の人事管理から害になる文化まで──のために転職するのだという。
「社員は自分が辞める本当の理由──きれいごとではない理由を言って面倒なことに巻きこまれたくないわけだ」と、ブランハムは説明する。「給与が上がるとか、より大きなチャンスが得られると言っておけば無難なわけで、マネジャーはこれらの理由をあっさり受け入れすぎる」。

まぁそんなモンなんだろうなぁと。
それでも多くの経営者って「俺が悪いはずがない」で終わっちゃうあたりが面白いというかなんというか。


ちなみに。

  • 成長のチャンスを与えよう
  • 絶えず経験を広げさせよう
  • 賞賛を形に表そう
  • ストレス対策を講じよう
  • 上級幹部とのつながりを堅固なものにしよう

ってのが「辞めさせないために」大切らしい。どの業種にもって話だったけど、確かにエンジニア的にもいろいろと納得。
下であると同時に上になることもあるので。色々と胆に銘じてみたりしておきたい。