gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

過ちて改めざる是をサンクコストと謂う

んと。微妙〜に混ぜてますw


まず。埋没費用(サンクコスト(sunk cost) )ってのがありまして。
簡単に言うと「どのみち戻っては来ない、すでに投下してしまった費用」。言い方を変えると「回収不能な費用」。
で。大事なのは「間違ってしまった時には素直にそれを認めてすっぱりと過去を切って前を向く」。
ついつい過去に行った自らの決定、投資した費用に縛られてずるずると過ちを続けるから、メンツとかそういうことを気にしすぎるから、よりいっそうえらいこっちゃになるわけですね。
一般にはこれを「サンクコストの呪縛」いいます。
呪縛の解呪方法は簡単で。「回収不能変更不可能な過去を切り捨てた上で、今現状取り得る最適手を選ぶ」。
つまり。過ちを犯したら、それを素直に認め、改める。で、判断材料からいったん切り捨てる。それが大切です。


かくして、こうなります。

過ちて改めざる是をサンクコストと謂う

もちろん。実際には経験とか色々残るので「丸々無駄」ってわけでもないんですがね。
そのあたりまで含めてちゃんと「必要なパラメタ」と「不要なパラメタ」を切り分けられるかってのは、結構重要だったりします。