gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

変化は怖いモノ

んと。着手途中でやり直すとか修正するとか今の状況から変化するとかって。
一瞬、或いは延々と躊躇したおすものですが。


まぁ当然なんですよね。
変化って、それはつまり「死と再生」な訳でして。
つまりそこの躊躇、言い換えるなら「恐怖」は、純然たる「死の恐怖」な訳ですから。
そりゃ怖くて当然です。躊躇して踏みとどまって足踏みして当然です。


で。
そこで本当に「当然だから仕方がない」では本能だけで生きるけだものとなんら変わりないです。
「小さな死を乗り越えた先にある新しい命の誕生」を追い求めるトレーニングは、どこにいってもあるもの(いやまぁ神秘学系だと本気でギリギリまで追い詰めるのも多いですが^^;)。
変化とは「過去を殺す事」であり、そこには死の恐怖があり、そうしてそれを乗り越えてこそ次がある。
歩々是道場とはよくもまぁ言い表したモノだと思います。


あなたは、ちゃんと変化を恐れていますか? その恐怖を感じていますか?
そうして。その恐怖を感じた上で、それを克服出来ていますか?