gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

データベースと契約者固有IDとVB(特にVB.netではないVB)とPHPの共通点

いわゆる「データベース」屋さんと。
携帯サイトを中心にWebアプリケーション作成をしていて、恒常的に契約者固有IDを使っている人と。
特にVB.netではなくて、VB6とかを好んで使っているVBerな人と。
PHPしか使えない、PHPerな人と。


の間に、しみじみ感じる共通点を感じたので。つれづれと。
一言で片付けると「LIFE CARDの枚数が異様に少ない」。


上述のいずれも、それを用いる事によるメリットデメリットの双方があり、かつ「状況如何では乗り換える事を念頭に置く」必要もあるのですが。
上述「だけ」をある程度やりこんじゃった「すぺさりすと」な方々は、全てを(或いは控えめに言っても可能な限り多くを)「自分のテリトリーだけで」片付けようとする傾向があるのです。
で…彼らにそれが不適切である事を話すると、帰ってくるのは概ね「今まで自分はこれでやってきた」+「可能なんだから問題ない」。
とりあえず…彼らの発言から、二つの事を学んでみたいなぁと、切実に感じるです。


「できる」と「適切」の間には、深い溝がある


無常(つね ならず)


一つ二つ、思考の「抽象レイヤー」を上げれば(抽象度を高くすれば)、見えてくるものもあると思うんですがねぇ。
どうなんでしょ?
エンジニアたるもの、手持ちのLIFE CARDの枚数は、呆れるくらいの数にしておきたいところです…っておいちゃんは思うのですが。