gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

CONVの使い方:複置換変:余談

本来的には、multiDicは「要素部分を"ごにょごにょする"」ものなので。
自作クラスを渡せば結構遊べまふ。最低限必要なのは

function  m_conv($body, $param) {

ここだけだし。$bodyに要素がはいるとおもいねぇ。
$paramは…しばらく使ってないけど。例えば

$$$loop$$$

$$$loop:20$$$

って書くと、20が渡されるです。loop数の制御にしようかと思ったんだけど…プログラムで最近制御しちゃってるからなぁ、的な感じ。


質問疑問その他あったらお気軽によろろです ノ