gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

Webにかかわるエンジニア全員の必読書

以前に書いた書籍なのですが。読み終わったので改めてw


小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記 ――インターネットやサーバのしくみが楽しくわかる

小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記 ――インターネットやサーバのしくみが楽しくわかる


感想。
…よくもまぁここまで微粒子レベルにかみ砕けるものだなぁ、と。
今まで、わかりやすさという点で、ネットワークに疎い子達には大抵、以下の書籍をまず薦めていたのですが。
この2冊と並びうる…或いはこの2冊よりも「先に読んだ方が良いかもしれない」とすら言えそうな感じなのではなかろうか、という一冊でした。


マンガ式 IT塾 パケットのしくみ

マンガ式 IT塾 パケットのしくみ

[改訂3版] 図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説

[改訂3版] 図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説


面白いなぁ、って思ったのが。
TPC/IPどころかMACアドレスARPにまで踏み込んでいることと、最後に「サーバ管理のこと」というところに、少なからぬページを割いている事、でしょうか。


あんど。


最後の、加藤さんの一言が………

最終的には未経験者向けというよりも、インターネットの概念的な勉強をしないまま、現場で働いてきたエンジニアやディレクターにとって役立つ内容になっていると思います。

インターネットの概念的な勉強をしないまま、現場で働いてきた
インターネットの概念的な勉強をしないまま、現場で働いてきた
インターネットの概念的な勉強をしないまま、現場で働いてきた


大切なポイントでもあり…一方で、ロンギヌスの槍レベルの貫通力を持つ一言でもあります orz


痛みを感じた人は速やかに。
痛みさえ感じられないほど鈍い人は、もっと速やかに。
この書籍で、せめて「専門ではない、アルバイトな女子大生さんよりはインターネットの諸々に関する知識を身につける」必要があるのではないでしょうか?
お金を貰っているプロとして。


あんど。
基本的な知識を一通り網羅している諸氏的には。
絵柄が可愛かったり理解のしかたがほっこりしていたりするので、ちょっと疲れた時の「癒やし的書籍」としても面白いんじゃなかろうか、と思います。