gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

「バッチの二重処理の防ぎ方」PHP上級変

ほんのりと、上で書くと面倒そうなネタがあったので。
msgtype(msg_sendの第二引数&msg_receiveの第三引数) & desiredmsgtype(msg_receiveの第二引数)にまつわる話題。


上述は、メッセージキューを「とにかく積んで、とにかく取り出す」なので、雑に値を決め打ってたのですが。
実際には、メッセージを「種類別にわけて」「種類別に取り出す」なんてことが出来ます。
msgtypeは、本来的には「1以上の任意の整数」で。送るときは「このメッセージのtypeは何番」ってアサイン。
受信は「desiredmsgtypeが0ならメッセージのtypeなしで無差別に受信、1以上を指定したら、合致するメッセージtypeのメッセージを受信」となります。


…あんまり使うタイミングもない気はするのですが。
マニュアル、空欄だったりするので(苦笑)、一応、備忘録ってことで。