gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

MySQLのmemcachedインターフェース(InnoDB Integration with memcached)を実験してみた:準備変

とりあえず、以下を先にやっておきましょう。

・必要なconfigの設定(SQL文が流れる)

cat ./plugin/innodb_memcached/innodb_memcache/scripts/innodb_memcached_config.sql | mysql -u root


プラグインの設定(SQL コンソールにて)

install plugin daemon_memcached soname "libmemcached.so";

mysql.plugin に情報が入る(から、以降、restartしても問題ない)


memcachedは認証が存在しないため、とりあえずiptablesでブロック(本番は、ロードバランサあたりでフィルタリング、が適切)
記述は、iptablesへの設定内容。

-A INPUT -p tcp -m state --state NEW -m tcp --dport 11211 -j DROP


PHPでmemcacheまたはmemecachedが使えるように設定
php.iniとかで適宜。
おいちゃんはこんな手順でやりました。適当に妄想補完してください。

wget https://launchpad.net/libmemcached/1.0/1.0.18/+download/libmemcached-1.0.18.tar.gz
tar zvxf libmemcached-1.0.18.tar.gz
cd libmemcached-1.0.18/
./configure
make
wget http://pecl.php.net/get/memcache-2.2.7.tgz
tar zvxf memcache-2.2.7.tgz
cd memcache-2.2.7
phpize
./configure
make -j 4

sudo cp modules/memcache.so /usr/local/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20121212/


php.ini

extension=memcache.so