gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

読書の仕方

読書読書言ってるので、夏休み前の最後の紹介は「読書」にまつわる2冊。


乱読のセレンディピティ

乱読のセレンディピティ

乱読のセレンディピティ


外山 滋比古さんという方は多分「化け物」級の知識人な方なので、他の書籍も読むと面白いのですが、今回は読書なんで、この本を。
もう一冊


読書の技法


こちらは、読書の仕方を3種類に分けた上での説明なので、これはこれで面白い。
ちなみに、この2冊を読んだ上で「何読もう?」ってなった時に


「知的野蛮人」になるための本棚


を紐解いてみるのも面白いか、と。


書籍なんてのは所詮「古人の糟粕」ではありますが。
それでも、酒粕にだって栄養は沢山ありますし、実際に「対面でないと受け取れない知識」を受け取れるようにする前座としての書籍には、大きく意味があるので。


なんだかんだ、読書は重要だと思われます。