gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

早い 安い 死亡………

お前がいつか出会う災いは、 おまえがおろそかにしたある時間の報いだ。

ナポレオン・ボナパルト、の名言だそうです。
うんなるほどなぁ…と思う事が多々。


原文は

Chaque heure de temps perdu est une chance de malheur pour l’avenir.

との事。


「段取り八分」なんて言葉もありますしねぇ。
「がっつくように食らいつく」のってまぁ面白いんですが、実際には「丁寧な段取り」は不可避で。
「巧遅は拙速に如かず」とは言うものの、それは「必要であるはずの時間をおろそかにする言い訳にはならない」と、割と常々思うわけなのですよ。
勿論、最重要なのは「バランス」なんですがね。


ちょいとばっかり「早い事」にあまりにも重きが置かれすぎているような気が、せんでもないのですよ。


「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし」とも申しますし。
問題があったときに、自分が「どんな時間をおろそかにしていたのか」を考えてみる、ってのは、大事なんじゃないかなぁ、って思いました。


ちなみにこの言葉を拾ったのは、こちら。

P76でございます。


…相変わらず面白いマンガです(笑