gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

「インフラの運用コスト」を計算してみた。

鯖の運用の話が、定期的にくるので(えぇ、おおかたの皆様の予想の通り、大変に「香ばしい」ヒキの強いものが B-p)。
一度、雑でもいいから計算してみたかったので、与太程度に計算を試みてみたり。


前提その1。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html

第三十七条  使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。

で、ただそもそもとして

第三十二条  使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。

なので。
「週40時間にすること、を前提に、労働時間を延長しない」前提。
なので、残業代は未考慮。


計算簡略化の為に、一端「正社員を雇うには給料の3倍」って説を鵜呑みで採用。


年収は…本気で開くしなぁ…ってのがあるんだけど。
幾つかの資料を見ていると500〜600万をひとつの閾に出来るんじゃないかなぁ? 的な資料がいくつかあって。
500万って仮定をすると
・年額で500万 → 稼ぐべきは1500万
・月額125万稼ぐべき
・月あたり160時間労働として、7812.5円の時給


でまぁそこまで違和感が出てこない数値なので、一端「お一人様あたり年収500万」を前提に。


人数について。
「週40時間にすること」を前提に、かつ、いくらなんでも「1時間軸あたり一人」は死ぬので、一端ツーマンセル。
1週間は168時間なので、ツーマンセルなんで336時間必要。
割り算して8.4で、ミニマム9人。
「体調」とか考えるといくらなんでも遊びがなさ過ぎるけど、一端、9人で。
なので売り上げとしては「年間で1500 * 9人」で、1億3500万が必要。


…仕切る上司とかいねぇじゃんとか思うんだけど、そこもあえての放置。


次に作業時間。
これもまた物凄く難しいんだけど。
一端、盛らない方向である程度ギリギリまで。


「ログの確認」は、色々工夫もあるだろうし隙間で出来るかねぇとか諸々あるので、ここは大胆に「作業時間としては一端オミット」。
サーバの稼働率を「99.9%」と仮定(ここは甘めに)、ダウンタイム中はフルタイム作業をツーマンセルのお二人にお二人とも頑張っていただくとして、1台で1年あたり(365日 * 24h * 0.1%)で、大体525分。8.75時間。計算楽にしたいのとかあるんで、一端「1台あたり1年あたり9時間作業」と仮定。


鯖が「すべてちゃんと空気を読みつつ1台づつ落ちてくれる」とよいのですが、実際には「理由もなく連鎖して、ファイヤー! アイスストーム! ダイアキュート! ブレインダムド! じゅげむ! ばよえ〜ん!!」とかってなりますので。
これも結構甘い閾値ではありますが「許容の50%」と仮定します。


1年は8760時間なので、その半分の4380時間が「なにか起きてる時間」としますと。
4380時間 / 1台あたり9時間、で、486.66台、約490台程度が「9人で請けられる」限界であると考えられます。


そうするとコスト的には…1台あたり1年で、1億3500万 / 490台 = 27.55万。28万として、1ヶ月あたり1台あたり2.3333万。


…あ、思ったより常識的なところに落ちた。


まぁ、物凄く壮絶に「甘いなんてもんじゃない」くらい劇甘な計算なので。
実際には、月5万くらいが下限なんだろうなぁとか思うのですが。ぶっちゃけ「年500万」って、腕っこきさんの年収ではありえないので、っていうあたりからstartする諸々あるしですしおすし。
営業フィーとか事前の調査とか提案とか教育とかその他諸々、「その他の方が多くね?」って言われそうなくらい、色々。


ただ今一度翻って…「1台あたり5万」くらいの運用フィーをいただける場合、まぁそれが「365日24時間」であるかはギリギリではあるにしても、台数がそろえば「考慮するに足りる」内容、では、あるのかもしれないあるいはもしかしたら可能性としては。


もうちょっと言い方を変えると「月1万で365日24時間運用」とか言い出したら、とりあえず「沸騰した味噌汁で顔を洗ってから一昨日お越し下さいませ」といって、速やかに門戸を閉めておくことをお勧め出来たりするわけですな。


この手の数字って案外計算をしないものなので、興味もあるんで「とりあえず推敲前の叩き台」程度に計算してみますた。
…うん思ったほど「手ひどい」数値にはならなかったので。
まぁ後日色々と変数を足したり諸々するかとは思うのですが、その辺の元ネタの1つとして、恥をさらしておきます(言い切ったw)