gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

gcbc

保守性の一例

んと。まぁ目の前に実例があって萎えてるとかって話はおいといて。 とりあえず「ある種の変更にどれくらい容易に耐えられうるか」ってのは、ひとつの指針になると思うです。 例えばWebの場合の設問。 ある1Page(ってか1line)があると仮定します。普通に入…

データ設計くらい疎結合でさぁ…

あちこちに「実際に密接につながるべきデータ塊(構造体とかクラスとか、俺的にはNGだけどhash配列*1とか)が散らかってる」「別々の処理をするべきものがひとつのデータ塊になってる」。 どっちも勘弁ざます。 頼むからもうちょっとデータ設計きちんとやって…

ディレクトリ名は永遠に

んと。includeやらrequireやらuseやらで、時々見るのがこーゆーの。 とりあえず、たぶん一番一般的っぽいinclude構文にしてみます(基本C++ユーザだからねぇ)。 #include</hoge/ng/absolute/path/hogefoo.h>端的にいって。 このプログラムをよそに持っていくと動かないことおびただしいざます。 …

まとめろ!!

実際ぶち当たってるソースで結構困ってるのですが。 たとえば。パスワードをハッシュ処理(または暗号化処理)するってのは、割合に良くあることだと思います。 ハッシュと仮定して、とりあえず 新規登録時 パスワード修正時 ログインの時 パスワードリマイン…

シリーズ「良いコード悪いコード」始めてみます

ほぼ完璧思考実験ですw んと…「良いコード」の定義は難しいと思うのですが。できる限り「こういう観点からこの辺が良いと思う」的記述を。 「(特殊な状況を除いて)明らかにNGなコード」ってのもあると思うので、そっちを「悪いコード」として。 私の主観と…