gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

デバッグ用に楽なクラス

んと。まぁMWのレポジトリ見に行けばあるのですが( http://svn.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/debug_util.inc?rev=37&root=magicweapon&view=log )。
割合に便利な「デバッグ専用クラス」です。


dump_stringメソッド(及びそのラッパーであるdump_string_putメソッド)は、基本的には「なんか文字化けってるんだけど〜」な時に便利です。
とりあえず「文字列の16進数表記でデータとにらめっこすると」、中で何が起きてるのかが大抵わかりますから。
…っつか。昔は「dump出力」って基本中の基本だったと思うですがねぇ。
本当は「変数が実際に展開されているメモリ番地」も表示したかったのですが…方法がわからない orz
それが出来たら、いにしえの出力方法で出力しようと思ったのにw


backtrace_stringメソッドは、PHPのdebug_backtraceの戻り値を「自分なりに見やすく整形した」ものです。
とりあえず「どこからど〜ゆ〜風に呼ばれたのか」が明らかになるので、最近重宝してます。
フレームワークとか使ってる人とか楽かも。


結構デバッグとか「大甘」なので。突っ込みどころありましたらじゃかすかくださいませ。

<?php

/**
 * debug用utilクラス
 *
 * @package magicweapon
 * @link http://www.grid-works-guild.net/MagicWeapon/ MagicWeapon
 * @access  public
 * @author  Michiaki Wuzawa <wuzawa@m-fr.net>
 * @create  $LastChangedDate$
 * @version $Revision$
 **/

class debug_util {

/**
 * 文字列のcharコード出力
 *
 * @access public
 * @param string& $s 出力したい文字列への参照
 * @param boolean $flg ここがtrueなら元文字列も出力、falseなら未出力
 * @return string 出力用文字列
 */
static public function dump_string(&$s, $flg = true)
{
//var_dump($s);
  $len = strlen($s);
  if (true === $flg) {
    $ret = $s . '(';
  } else {
    $ret = '(';
  }
  for($i = 0; $i < $len; $i ++) {
    $ret .= sprintf("(%02x)", ord($s[$i]) );
  }
  $ret .= ')';
  return $ret;
}
/**
 * 文字列のcharコード出力:stdoutらっぱー
 *
 * @access public
 * @param string& $s 出力したい文字列への参照
 * @param boolean $flg ここがtrueなら元文字列も出力、falseなら未出力
 */
static public function dump_string_put(&$s, $flg = true)
{
  print debug_util::dump_string($s, $flg) . "\n";
}

/**
 * debug_backtrace関数の整形版
 *
 * @access public
 * @return string 出力用文字列
 */
static public function backtrace_string()
{
  //
  $awk = debug_backtrace();

  // 一つ目は自分をcallしてるのがわかってるから削除
  array_shift($awk);

  // 逆積みしてるっぽいので配列を反転
  // XXX リバースイテレートとかありゃいいのに orz
  $awk = array_reverse($awk);

  $ret_array = array();
  foreach($awk as $wk) {
//var_dump($wk['class']);
//var_dump($wk['function']);
//var_dump($wk['args']);
    //
    $ret = $wk['class'] . $wk['type'] . $wk['function'] . '(';

    // XXX empty好かんのやけどなぁ
    if (false === empty($wk['args']) ) {
      $type_awk = array();
      foreach($wk['args'] as $wk_args) {
        $type_awk[] = gettype($wk_args) . ' ' . $wk_args;
      }
      $ret .= implode(', ', $type_awk);
    }

    //
    $ret .= ')';

    //
    $ret_array[] = $ret;
  }
  //
  $ret = implode(' => ', $ret_array);

  //
  return $ret;
}



//private:


} // end of class