gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

仕様〜

っちゅわけで、仕様のメモ書きです。

書式

基本はC言語とかPHPとかその辺踏襲で。

  • 改行コードは無視
  • エンドデリミタは ;
  • コメントは、#、//、/**/をフォロー

変数形の決定

変数は以下の型をサポートする。

整数型:一定の符号ビットを持つ形

byte : 1byte
short : 2byte
int : 4byte
long : 8byte

小数型:一定の符号ビット及び一定の指数部をもつ浮動小数点型

float : 4byte
double : 8byte

文字型:出力において「対応するキャラクターコードを出力する」ことを前提にした変数型

unicodeもあるんだけど…3バイトEUCを考えて、あえて1バイトにしておく
char : 1byte

その他

string : charの配列。実際にはもうちょい多機能にする予定(C++イメージ)
boolean : 1byte数値型。ただし2値のみ ( 0->false 1->true )

配列及びコンテナーについて

単純な配列はでフォロー。ハッシュ配列もでフォローせざるを得ないかと。
[0]と["0"]については………PHP互換だと「等しい」んだよねぇ。…恐るべきことに。
原則は無論もっぱら「違う」ものとして。完全互換モード(この辺のグラデーションはまた別記)の時にのみ「等しいとみなす」感じかなぁ?

演算子

基本はCと一緒。===演算子はサポート「しない」。
詳細は後日。

制御構造

まぁ基本どおり。switch文ももちろん入れる。break必須のパターンで。
nextにするかcontinueにするかは…難しい問題だなぁ。「どっちもあり」ではだめなんだろうか? 完全等価で。