gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

鉄蛇さまの教え

結論からいうと「やってみなきゃわからない」。
出来ないんなら「出来ないことを、手を動かして証明してから」*1


元ネタは…とある言語の素敵な由来、にあります。別に魔術でも禁書目録でもございませんが。
現在、マイクロソフトさんは共通言語基盤(CLI)という背景を持ってます。いわゆる中間言語な思想ですね。
んで。
とある人物J.Hさんは「CLIの設計は、いわゆる動的言語とは、ごっつ相性悪いはず〜」とか思いまして。
論文をしたためつつ、その論文の検証用に…つまり「何故、.NET Framework動的言語として駄目なプラットホームなのか?」ということを証明しつつ調査するために、とある言語の移植が始まったわけでございます。
あにはからんや
その言語が普通に動くこと動くことw
「んじゃまぁなんかいけてそうだし、開発続ける?」という感じで、これが現在もあります、IronPythonの由来でございます。


「うまくいくはずがない」はうまくいかないはずもまたないんです。
ありえないはありえると同意語でしかないんです。
仮説/推測と現実が食い違ったら、常に正しいのは現実なんです。仮説/推測に誤りがあるんです。


でも、人間は「信じたいものを信じ、見たいものを見る」もの。


だからこそ。
そんなときには、鉄蛇さまを思い出しましょう。
固定概念のカッチカッチな思考から、抜け出しましょう。
…この部分だけ切り抜くと、なんか怪しげな宗教チックではありますが(笑

*1:それでもなお「やり方がまずいだけ」って可能性もあるんだけど B-p