gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

6冊目!

1〜3冊目は http://d.hatena.ne.jp/gallu/20091119/p1 を、4冊目は http://d.hatena.ne.jp/gallu/20100724/p1 を、5冊目は http://d.hatena.ne.jp/gallu/20120626/p1 を、それぞれご覧くださいませ。
んでもって、6冊目はこちら。



「こんな感じの文章書きたいなぁ」のグレードアップ版、って感じでふ。
プログラミング。あの言語でもその言語でもなくて「プログラミング」を学びたい時に、その入り口付近にある書籍だと思う。
個人的には「1つくらい、ある程度学んだプログラミング言語があるほうがいい」とは思うんだけど、初学者の子が読んで「わかりやすい」という話を聞きもしたので、案外「万人に向いている」かもしれない。


平淡な文章で、そうそう学び得ない「非凡な内容」が書かれているので。
特に「プログラミングを勉強している」人には超お勧めであるほかに、「プログラミングを理解している人*1」が「知識の虫干し」をするにも大変によろしい書籍でございます。


合わせて
http://nhiro.org/langbook/
で、面白げなパワポが上がってたので、チェック。


いずれにしても、寺子屋の面々的には「読了must」な物件でございます。

*1:で、毎度のことなれど。「理解してる」って、なに?