gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

わきまえる、ではだめなんですかねぇ?

んと… http://d.hatena.ne.jp/IwamotoTakashi/20070608/p2

Railsでは「ちゃんとしたWebアプリケーション」が簡単にできるんだろうか。簡単にできないんだったら、Railsは非エンジニアが簡単に手を出すべきものではないってことになる。

なのですが。


あちこちで似たような議論は多々拝見するのですが。
なんていうか…「領域をわきまえる」で棲み分けがきくと思うんですがどんなもんなんでしょうか?
別に素人がWebアプリ作ってもよいと思うのですが。それを「お仕事で」出すのは論外だし、一般で出すにしても「危険である」ことは多少なり認識しなきゃいけない。
で、認識してリスクを飲み込んだ上でやるんなら別にいいんじゃないかなぁと。


逆に、ビジネスとして、業務として、お仕事としてコーディングするなら。
言語に寄らず、素人が手ぇ出すな、って思うです。


江戸しぐさの話ではないのですが。自分の力量とか、そこから踏み込んでいい領域を「わきまえる」のは、とても大切なのではないのかなぁと。