gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

で、本当のところは

とりあえず
・相手の住所と名前、会社なら屋号は確実に押さえる
・やり取りは常にmailに残す
・「大雑把な見積もり」はやらない。やるんなら前提条件と但し書きを「これでもかってほど」大量に書く
・事前にきちんとした契約を、書面で交わす。これをやらないところとはお付き合いをしないほうが安全
・できれば、その契約が「まともなのかどうか」を弁護士さんあたりに見てもらおう。そのためにも「まともな、倫理観のある」弁護士への人脈は重要だ
・設計とmakeで契約は分ける。設計は準委任契約、makeは請負契約と相性がいい
・変更や追加に関しては「あらかじめ」協議しておく。「書面での変更のみを受け付ける」とかいう契約書を交わそう


護身術はね。
「誰も守ってくれない」から「身に着けざるを得ない」という理由を経て身についていくんだよ… orz