gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

塩辛のパスタ2種

概ね備忘録。
なお、分量はとりあえず二人前。


1.塩辛のパスタ
・塩辛 200g買ったのの2/3か3/4くらい
・牛乳 300ml
・ニンニク 刻んだのを大さじ1
イタリアンパセリ(あれば
・のり(あれば
・パスタ 180gくらい
・バター一欠片(5gくらいかなぁ)


*牛乳をフライパンであたためて、ニンニクいれて、イタリアンパセリとのり入れておく。弱火で、沸騰させない程度
*パスタをゆでる
*パスタがゆであがる1分前に、塩辛とバターを牛乳に投下
*ゆであがったパスタを牛乳に投下
*1分くらいクツクツさせて出来上がり


オリーブオイルをかけて召し上がれ。
パスタをゆでる時の塩は、かなり微量に押さえてみた。
「ちょっと塩気が弱いけどこんなもん」だったので、塩辛、200g投入してもよかったのかも。
若干スープパスタに近い感じだったけど、お汁まで全部飲み干しました。


2.塩辛と明太のパスタ 春の香りを添えて*1
・塩辛 200g買ったのの1/3か1/4くらい
・辛子明太子 一腹の半分(ようは、一本)
・ふきのとう 250円で買った。片手で山盛り、くらいの量
・ニンニク 刻んだのを大さじ1
・牛乳 400ml
・バター 10gくらい
・小麦粉 大さじ1
・のり 適量


*ふきのとうを下ごしらえ。お塩入り熱湯からゆで初めて6分。水にさらしておく。水にさらし始めてからパスタ茹で用の水をわかし始める、くらいの感じ
*ベシャメル作る。フライパンにバター入れて小麦粉いれて、溶けたら牛乳を2〜3回に分けていれる。かなり緩いベシャメル、って感じ
*パスタを茹で始める
*ふきのとうをとりだして、外の葉をとって食える状態にする
*パスタは通常より1分はやく取り出す
*塩辛、にんにく、のりを入れて軽くまぜたらパスタ投入、かるくまぜて明太投入、明太をほぐして、かるくまぜてふきのとう投入
*1分くらいクツクツさせて出来上がり


やっぱり、オリーブオイルをかけて召し上がれ。
パスタは、あえての「塩いれないで」茹でてみた。
塩加減ちょうど。ふきのとうの苦みが思った以上にいいアクセントなので、きざまず、塊でぶち込んだ方がンまいと踏んだ。
のりは、最後に「上から振りかける」でもいいかもしれない。


以上、分量の備忘録用。

*1:気取ってみたw