gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

DB 濃ゆい変

薄いのは前期( http://d.hatena.ne.jp/gallu/20140527/p1 )でやったんで、濃いのを。


前期でも紹介してますが、改めて。
今回の中では「一番薄い」書籍になりますので、まぁ、基本ってとこで。


データベースシステム概論

データベースシステム概論

がっつり絶版な上に中古本がしゃれにならん金額になっておりますが。
とはいえ、基礎が丁寧に書かれているので正直「すげぇ面白い」です。
ちなみに日本語版は6版ですが、未訳の本体「An Introduction to Database Systems」は8版が出ているようです。
An Introduction to Database Systems

An Introduction to Database Systems

流石にいい加減、洋書にも本格的に手ぇ出さんとまずいなぁ…とか、心の底から思う瞬間です。


プログラマのためのSQL 第4版

プログラマのためのSQL 第4版

いささか趣を変えて「SQL」に関する濃い本。
おいちゃん的に「Webのfrontで複雑なSQLは超気をつけろ」派ではあるのですが、「書かない」と「書けない」の間には、絶望的な溝が存在しているので。


まぁ…濃いっつか「死ぬるほど上級職向け」ではあるのですが、後期はこんなチョイスでもよいでしょう、的な。