gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

言語を書くのはうち等の仕事

んと…「プログラム組めないエンジニア(含むSE、PM、SI、ITコンサルタントなど)」の存在価値は根本的に認めていないおいちゃんですが。
同じくらいに「日本語がちゃんと書けない」のも、大分もって方手落ちです。


別に「感動できる叙情詩を書け」とは言いませんし思いませんが。
「誤解誤読などを招かない文章」を書くスキルは、必須です。
えと…おいちゃん的にお好みなのは

ザ・テクニカルライティング―ビジネス・技術文章を書くためのツール

ザ・テクニカルライティング―ビジネス・技術文章を書くためのツール

明文術 伝わる日本語の書きかた

明文術 伝わる日本語の書きかた

など。
箇条書きでよいので。基本は
・誤解のない文章を
MECEに且つKISSに
書くのが大切。
誤解のある、誤読の可能性のある文章は論外として。
重複があったり冗長だったりといった、長い文章も結果的に「読まない読めない」ので、だめ。


なので結論としては「明文にしてMECEかつKISSな文章」が要求されるです。
…難しいんですがね(苦笑


TeXとかつかうと。論理構造を意識して文章を書くクセがつくので。おいちゃん的には「よいツールだ」とおもってまふ。