gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

社会に出た時にどんなスタンスの技術者になるのか?

さて。
後期は、心ゆくまで濃い書籍を(笑
今回のチョイスは「社会に出てからの、自分の"技術者としてのスタンス"を考えるため」の3冊。


トップバッター。
おいちゃんが超絶お勧めな、まずは「いいから読め」的一冊。
ソフトウェア職人気質
人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード

ソフトウェア職人気質―人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード (Professional Computing Series)

ソフトウェア職人気質―人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード (Professional Computing Series)

  • 作者: ピートマクブリーン,McBreen Pete,村上雅章
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 85回
  • この商品を含むブログ (63件) を見る
副題が「人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード」であること。「システム開発を成功へと導き、人を育てるための重要キーワード」ではないこと、に、特に留意しつつ。


セカンドバッター。
これもまた「技術と経営」のバランスの取れている現役技術経営者の、珠玉といっていい一冊。
プログラムは技術だけでは動かない ~プログラミングで食べていくために知っておくべきこと

技術力を上げることは大事だし、そこが無ければそもそも論外。
ただ、技術力がある「だけ」でも難しい、その辺のバランスを考えるのにとてもよい一冊。


ラスト。
おいちゃんが好む「技術会社」って、こんな感じなんだよねぇ、的なので、紹介をかねて。

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

  • 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,黒沢 健二,松永 肇一,美谷 広海,祐佳 ヤング
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/01/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 21人 クリック: 325回
  • この商品を含むブログ (37件) を見る
おいちゃんが持ってるのは、完全版ではない、赤い表紙のほう。
まぁ「あんまり違わない」的な話を聞いたので買い直してません(笑
これが「全て」だとも「正解」だとも思わないけど、とても腑に落ちる会社運営なので、おいちゃん的に好み。


学生さんのころはどうしても「技術力」にフォーカスしがちだし、勿論「高い技術力」はとても重要なんだけど。
その高い攻撃力を「振るう場所」とか「振るう方法」とかも合わせて身につけておかないと、いいように「使い潰されたり」とか色々、頭痛が痛いネタには事欠かないので。
「自分を適切に運用してくれる運命の人に会える偶然を祈る」のを否定はしないけど、とりあえず「自分の運用は最低限自分でも出来る」程度には、指針を固めておくといいんじゃないかなぁ? って思うざますの。