gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

食事の順番含む、基本組み立て用のメモ

骨子としては
・夜にがっつりめの糖質制限をかける、緩やかな「糖質制限」で、まず、お体の「ケトン体消費ルート」を活性化させる


食事の順番で、ちと面白いのでメモ。
すげぇおおざっぱになんだけど

[フレンチ]
前菜(オードヴル)
スープ
魚料理
肉料理(+ソルベ)
パン
チーズ
デザート
コーヒー

                          • -

[イタリアン]
前菜
スープ(パスタ)
魚料理や肉料理
サラダ
チーズ
ドルチェ
コーヒー

                              • -

[和食]
前菜
吸い物
刺身
焼き物
煮物
(揚げ物、蒸し物)
酢の物
ご飯+お香々(+御味御汁)
果物

こんな調査結果。
多少組み替えて


・わかめの酢の物
・繊維質と野菜
・味噌汁
・主菜
・ご飯
・時々、デザート


ってのが、基本としてよさげ。
朝食はパン食になる可能性が高いので、多分


・寝起きのお茶
・食物繊維サプリメント
・カフェオレ
・ホームベーカリーで焼いた全粉粒パンを含むお献立


ってな感じになるんじゃないかと予想。


さて…食事回数をどうしたモノか。
「2回」って話から「5回」って話くらいまで、割とまんべんなく出ている。
「血糖値に高いピークがある」のと「インスリンの追加分泌が、日中は延々と続いている」のと、どっちがより問題なんだろうなぁ? ってところに起因するような気がするんだが…どうだろ?
ただまぁ「薬で血糖値の頭を押さえる」ところを、薬物療法でも結構主眼にしているぽいので、基本的には「高いピークにある」ほうが、より、よろしくないんだろうなぁ、と、予想はするんだけどね。