gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

尊異論

異なる意見少数意見を、間違っても見下さない。それを尊重しなさい、という江戸しぐさです。「共生のしぐさ」と書いてあるところもありますね。


そも。「ずっと自分に同調してくれる同意できる同じものだけに囲まれる」環境で、何をどこがどう成長するのでしょうできるのでしょう?
異なるものに触れるからこそ、感性が磨かれ、アンテナが増え、より多岐にわたる思考が持て、学ぶ事ができ、成長が出来るのではないでしょうか?


また、もう少し単純に「相手と自分が異なる事を認める」と書いてあるところもあります。
自分と他人が「全く同じである」なんてありえないので。「相手と自分が一緒である」とむりくり括って齟齬を出すのではなくて、相手と自分が「違う事」をちゃんと認める。
これもまた、とても大切な事だと思います。


自分とは違う様々を。きちんと冷静に見聞きすることが出来てますか?