gallu’s blog

エンジニアでゲーマーで講師で占い師なおいちゃんのブログです。

おでん メモ書き

ざっくり調査なので参考程度に。
冬なんでおでんいいよねぇってんで、糖質制限的なおでんの諸々。糖質量とか本当に「参考程度」なんで、さほどの厳密性はありませぬ。


超OK(1つあたり1g未満)
・たまご
・牛すじ
・たこ


OK(1つあたり2g未満)
・ソーセージ
・こぶまき
・焼き豆腐
・しらたき


警戒区域(3g未満)
・こんにゃく
・がんもどき
・大根
・厚揚げ
・つみれ(自家製ならかなり低いはず!)
・ロールキャベツ(これも自家製なら!)
・油揚げん中にカマンベールチーズ(多分3g未満くらい)


ぎりぎり(4g未満)
・はんぺん


練り物、ジャガイモの類い、巾着系はNGの方向で。


どーゆー制限かけているかにもよるのですが。
いわゆる「スーパー糖質制限」は、1日20gとかって感じですが、これは流石に「お医者様と二人三脚」しないと、いささか気になります。具体的にはケトアシドーシス(ケトーシスに非ず)とかが。
やる人やっている人は、ちゃんと諸々を気をつけつつ、どんぞ。
うちは「緩やかな糖質制限」なので。数値さほどカウントしてませんが、1日に100〜150g程度を目安に。「100g以上の炭水化物が必要」「以前に計算したところ( http://d.hatena.ne.jp/gallu/20140705/p2 )、恐らく一般的には225g程度」の数値が見て取れるので。
ざっくりと「1食あたり50gまで」を考えてそんなところで。
朝食の食パン(全粒粉で自家製ですが)が多分25g前後、昼夜の米が、玄米で軽く一膳なので40g程度。あとは調味料やらカフェオレやらで、大体150g程度だろう、という緩やかなカウント。
怪しいときは「夜の主食抜き」でわりとかわしてます(笑


そんなこんなから、とりあえず晩飯前提だとして40〜50g程度、とすると。
警戒区域から5つくらいで15g、OK&超OKから10こで20gいかない、くらいなので。35gならまだ余裕があるので、大食漢ならOK&超OKから、そうでもなければ割と任意の箇所からいくつかつまんでも、40gくらいに抑えられると思うのです。


美味しく食べて、ストレス減らして、しっかりと血糖値管理をしていきませう ^^